自動外貨両替機SMARTEXCHANGE

自動外貨両替機
SMART EXCHANGEとは

自動外貨両替機
SMART EXCHANGE
スマートエクスチェンジ

国内最大級の設置台数 自動外貨両替機「SMART EXCHANGE」

 

自動外貨両替機SMART EXCHANGEは、急増する訪日外国人旅行者の不満を解消すべく、
株式会社アクトプロが2016年から設置運営を開始しました。

自動外貨両替機は2019年12月末時点で日本全国に412台設置されており、
外貨両替機としては、日本で一番の設置台数となっております。

外貨両替ドットコムで取り扱う外貨紙幣は訪日外国人旅行者が、
自動外貨両替機「SMART EXCHANGE」で外貨両替を行った外貨紙幣を使用しています。

外貨両替機には偽札を検知する真贋判定機が搭載されている為、偽札が流通する可能性が低く安心してお使いいただけます。
また、毎日400台以上の機械から外貨紙幣が回収される為、豊富に在庫を取り揃えております。

 

日本の外貨両替事情

キャッシュレスが進む昨今ですが、
弊社が行った訪日外国人へのアンケート調査の結果や観光庁がまとめた資料から、
訪日外国人旅行客の約96%が決済方法の手段のひとつとして現金を使っています。
もちろんクレジットカードも利用するのですが、
訪日外国人旅行者は日本ではクレジットカードが使える場所が少ないと認識し、
初めから現金を用意して旅行に来ていることがわかります。
海外ガイドブックの中には、日本旅行の注意点として
クレジットカード取扱店と両替所が少ないこと」が記載されていたりします。

 

訪日外国人旅行者の不満とは

訪日外国人旅行者が「日本旅行中に困ること・不満ごと」の常に上位にランクインするのが、
クレジットカード取扱店、両替所が少ないこと」です。
やはりキャッシュレスが進んでいても、
外国人旅行者はスマホでQRコード決済は使用できない為、
現金による決済が必要となります。

 

日本を世界一の観光国に

アクトプロでは外国人の不満に注目し「日本を世界一の観光国に」をキーワードに、
訪日外国人への新たなおもてなしとして4ヵ国語の言語、12通貨に対応し、
3タッチで両替ができる自動外貨両替機「SMART EXCHANGE」を2021年までに600台設置を目標に進めています。
2019年12月末時点での設置運営台数は412台となり、
日本での自動外貨両替機の設置台数では日本最大級の規模となっています。