ユーロ

ユーロが使用できる国・欧州連合(EU)一覧

ユーロの導入国・使用できる国について

2019年12月現在では欧州連合(EU)加盟28ヵ国のうち19ヵ国でユーロ(€)が使用されています。
欧州連合(EU)に加盟をしていてもイギリスのポンド(GBP)のように自国通貨を使っている国もあります。

ユーロ導入国

下記の19ヵ国がユーロを法定通貨とし問題なくユーロが使用できます。

国名 地域
オーストリア ヨーロッパ
ベルギー ヨーロッパ
エストニア ヨーロッパ
フィンランド ヨーロッパ
フランス ヨーロッパ
ドイツ ヨーロッパ
ギリシャ ヨーロッパ
アイルランド ヨーロッパ
イタリア ヨーロッパ
ルクセンブルク ヨーロッパ
マルタ ヨーロッパ
オランダ ヨーロッパ
ポルトガル ヨーロッパ
スロバキア ヨーロッパ
スロベニア ヨーロッパ
スペイン ヨーロッパ
リトアニア ヨーロッパ
ラトビア ヨーロッパ
キプロス 中東(地中海)

 

ユーロを導入していない国

EU加盟国ですが下記の国はユーロではなく自国の通貨を使用しています。
ユーロを法定通貨としていませんが、観光地であればユーロも使用できるところは多いようです。

日本では直接両替がしにくい、レートが悪い通貨もありますので、日本円をユーロに外貨両替し、
現地で現地通貨に両替するのが一般的です。

国名 使用通貨
イギリス ポンド
ブルガリア レフ
クロアチア クーナ
チェコ チェコ・コルナ
デンマーク デンマーク・クローネ
ハンガリー フォリント
ポーランド ズウォティ
ルーマニア ルーマニア・レウ
スウェーデン スウェーデン・クローナ

 

ユーロの購入

ユーロの購入はこちらから